スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

端午の節句の食べ物② 柏餅 

柏の木は新しい芽が出ないと古い葉が落ちないので「家系が絶えない」という縁起をかついで、餅を柏の葉で包んで食べます。

作られたのは江戸時代中期からで、幕府の五月の節句行事の際の贈答品として柏餅が使われていたのが民間に広がっていったようそうです。歴史としては比較的浅かったんですね。





柏餅(あんこ3種)/\1,750
スポンサーサイト

[2006/04/25 00:16] 端午の節句 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okazarian.blog58.fc2.com/tb.php/35-a7bd82bb




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。