スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

節分とは③ 焼嗅がし(やいかがし) 

焼嗅がし2つめの風習は焼嗅がし(やいかがし)。
"やいかがし"とは焼いた臭気を嗅がせることによって邪気を退けるという意味で、柊の枝に鰯の頭を刺し、家や門の出入り口、軒下などにつるします。にんにくやヒル、ねぎ、毛髪などを添える地域もあるそうです。

余談ですが、焼嗅がしは「鰯の頭も信心から(いわしのかしらもしんじんから)」ということわざの元になっているそうです。
※ことわざの意味:鰯の頭のようにつまらないものでも、それに不思議な力が宿っていると信じてしまえばとてもありがたいものに見えてくる、ということ。

スポンサーサイト

[2006/02/03 19:25] 節分 | TB(0) | CM(1)

こんにちは

http://happy-site.net/でサイト見てたら記事が載っていたので、見にきました。また見にきますね~!

[2006/03/16 19:51] こーへい [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okazarian.blog58.fc2.com/tb.php/3-15e7b778




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。